ニュース一覧

良い職場を探すために

色んな仕事

エージェントを活用

福井は日本海側に面する北陸地方の都市で、県内総人口が78万人で県庁所在地の福井市は県民のおよそ3分の1を占める24万人の人口を持ち、福井の経済の中心とも言える地域です。福井は繊維産業が盛んでそのほか漁業、農業、伝統産業など、土地柄を活かした産業の発達が見られます。また、福井県鯖江市は日本のメガネ生産の90%以上を担い、海外に送られる製品も多いです。ただ、最近になって少子高齢化かが進む中、漁業、農業、伝統産業などの後継者不足が深刻となり、担い手が減少している傾向が見られます。ここ5年程度で大型商業施設が市街地にす出店ラッシュとなり、小売業が盛んとなる傾向も見られます。また、2012年の政権交代以降、製造業が設備投資に活発になり、工業製品の生産にも力を入れています。県内のある福井県立大学は就職に強い大学としてランキング上位で、金融機関、製造業、官公庁、その他の東証一部大手上場企業への就職者が多いです。発達する産業の抱える問題は人材不足であり、新卒者と共に中途採用にも力を入れる企業が多いです。福井で転職を希望する場合、良い転職先を希望するのであれば、転職エージェントを活用すると良いです。転職エージェントは福井に所在する優良企業とパイプを持ち、良い人材を企業に紹介することを目的としているため、希望の転職先があれば、相談しておくと良いです。転職エージェントは転職を希望する人と企業を結ぶことを仕事にする企業です。